自給自足、循環型の暮らしを目指す音楽家であり、主夫でもある小濱達郎のブログ

京都府南丹市八木町にて循環型の暮らしを目指す、主夫であり、農夫であるシンガーソングライターのブログ

皿洗いをするときに何を使うのか

皿洗いをするときに、 一般的には食器洗い用の洗剤が 使われていると思われます。 我が家では、 基本的に洗剤の類は使いません。 ただし、豚肉や牛肉類の脂は なかなか落ちにくいので、 そのときは、石鹸を使うこともありますが。 水温の暖かい最近では、 ま…

洗濯するときにどんな洗剤を使うのか

うちは、 マザータッチという 洗濯用のハーブ入りミネラル水と 洗濯マグちゃんという マグネシウムのやつを 併用して使っています。 洗濯の排水が 河川を汚さないように したいということが 一番にあります。 以前は、 洗濯用の 粉石鹸や 液体石鹸を 使って…

大事にしたいこと

今の世の中、 政治のニュースなんかを見ていると、 不可解なことが多い。 国の将来を左右する政治家が 私利私欲のために動いていては、 国民は困ってしまいます。 お天道様に恥じないような 心を目指して、生きたいものだと思います。 原発のこと。 東日本大…

多忙な日々

明日は 八木町諸畑にある 蔭凉寺で歌います。 イベント時間は 1時開場 2時から演奏で、 僕は2時半くらいから 約一時間演奏します。 共演者の 初川さんとの セッションも予定しています。 事前予約が 1000円 当日が 1200円 ということに なってい…

3か月経過

4人目の子が生まれて 3か月が経ちました。 おかげさまで、母子ともに 元気です。 4人子どもがいると、 毎日の洗濯物の量がとても多いです。 うちは、布おむつを使っているので、 その分も、洗濯物が増えます。 しかしながら、2歳半を過ぎた 3人目の子は…

週末は歌います

七月十五日の日曜日、 八木町諸畑にある、 陰凉寺にて、 ライブをします。 今回は、 初川さんという アーティストの方も 出演されます。 初川さんは、 14時から、 僕の演奏は、 15時頃からの予定です。 参加費として、 事前予約は 1000円。 当日は、…

田舎暮らし 大変なことその3

田舎暮らし、特に山の近くに 住む場合、ふもとの里とは違った 大変さがあると思います。 畑や田んぼで、作物を栽培するにあたって、 鳥や獣による食害などが激しいです。 それらを防ぐために柵を巡らせることになるわけですが、 それはそれでもちろん、手間…

田舎暮らし 大変なこと その2

高槻の住宅街で36年間暮らしてきました。 自給自足、循環型の暮らしを目指し、 京都の八木町神吉という地へ移住してきました。 大変なこと、その1では、 どこへいくにも、車が必要だということを書きました。 今回は、消防団です。 高槻で暮らしていたと…

雨が落ち着いてきました

降り続いていた雨が、 久しぶりに止んでいます。 今日も、 消防団の出動が ありました。 消防団のみなさん、 地域の防災のためということで、 献身的に動いておられています。 夜通し、詰所に集まって、 見回りをしたりしています。 頭が下がります。 僕はま…

雨がやみません

降り続いている雨。 時折、滝のような雨に変わっています。 ものすごい勢いで、 山から水があふれてきて、 家の前の水路からあふれ出し、 畑は一部、冠水しています。 今年度から、 消防団に入ったので、 昼からは、消防団として 地域のいたるところであふれ…

テレビのない暮らし

移住したときに、思い切って、 テレビを 置くことをやめました。 テレビがなくて良いことが たくさん、あると 感じています。 まずは、 NHKの受信料を 堂々と払わなくて よくなります。 さらに、 山間部ですし、 テレビを見るとなると ケーブルテレビに 毎月…

菊芋

菊芋を結構たくさん 植えています。 昨年は、 一株だけ、 高槻からもってきた 菊芋。 ほったらかしでも、 ものすごくたくさん 収穫できました。 さらに、 冬の寒さにも 負けることなく。 強いです。 菊芋。 土を洗い落とすのが 少し手間だけど、 食べると 身…

灼熱の中でも

今日の、お昼は 標高350メートルの 神吉でも暑かったです。 太陽さんの力はすごいです。 朝晩は、窓閉めないと 少し寒いくらいですが。 味噌造りの大豆を自給すべく、 大豆のタネを蒔いています。 とはいえ、 土の状態は、 そんなに良くないので。 あまり…

今は悠々自適な暮らし

4人目の子が生まれて 2か月半が過ぎ、母子ともに 落ち着いてきているので、ある程度 自由に過ごせる時間も増えてきました。 僕自身、やりたいことが出来ています。 やりたいことが、 自給自足の暮らしなので、 課題は山積みで、忙しい毎日ではあります。 …

薪を使うということ

今は暑いので、 部屋の薪ストーブは、 外しています。 次の寒さが来るまでに 改良したいと思っています。 お風呂は薪で、 沸かしていますが、 お風呂で使う薪の量は、 たかが知れているし、 屋内で燃やすわけではないので、 そこまで薪の状態には 気を使わな…

モリアオガエル

地域の小学校跡に モリアオガエルの卵を 見つけました。 その池で、 モリアオガエルと思われる おたまじゃくしを 見つけました。 家の水槽で、 カエルになるのを みれるといいな。

お金のこと 続き

合鴨農法の 古野さんの本を読んでいますが、 この方の、 忙しさというか、 百姓仕事にかける、情熱、 ハングリーさは、 凄まじいなと感じました。 朝から晩まで毎日毎日、 休みなく働いて、 失敗しても、挫けずに 何度も何度も挑戦している姿勢。 しかしなが…

お金のこと

畑仕事をしているとき、 何か手仕事をしているときに、 無心で作業ができていることは 僕の場合まれで、なんやかんやと 心の中でブツブツつぶやいていると思う。 この先、僕自身、 何をどうしていこうかなと ということも、やはり 考えることの一つである。 …

なぜ、自然農にこだわるのか

今日、すがさんと話をしていて、 思った。 なぜ、僕は自然農を選んだのだろうかということ。 改めて思い返してみると 環境問題を何とかしたいという思いが あるのだと思う。 環境問題というと、 温暖化のことであったり、エネルギー問題、 大気汚染、海洋汚…

インゲン豆

結構、たくさん収穫できていまして、 いろんな人にお裾分けして きました。 今日だけで、800グラムくらい。 これまでに四回くらい同じくらい 取れていて、これからまだまだ取れそうです。 まだ、 野菜を売るということには していないのですが、 今はそれ…

紫陽花

去年は、 咲かなかった紫陽花が、 次々に 咲いてきています。 少しいただいて、 玄関横に飾る。 こちらに移り住むまでは、 空間的にも そんな余裕なかったけど、 少しずつ、季節の お花を飾ったり していけたら、 いいなと思っています。 鑑賞用の有名な花だ…

循環型の暮らしを実践してみて 感じること 

循環型の暮らしとは どんなものでしょうか。 僕が考えている循環型の暮らしというのは、 まず、 自らの排泄物の循環。これはコンポストトイレで実践中。 コバエが出るなどの問題点はまだ解決できていないが・・・ 料理などで出る生ごみの循環。 いまは、コン…

今日は、快晴で、薪棚を作りました

ただいまの家の前から眺める空。 梅の木が、大きくなっているのに、 実がうまく育っていなくて、 剪定が必要そう。 気持ちのよい空気です。 横では、 こんな感じで、 風呂を沸かしています。 夏場は、1時間も、あれば 沸くので、ありがたい。 薪を適当に詰め…

疲れた・・・

気持ちのよい日曜日! 晴天で洗濯物がよく乾いてうれしい! 午前中は、畑の仕事。 鍬を使うのにも、少しは慣れてきたようです。 以前は、すぐに疲れてしまっていて、 扱い方が下手だからと思っていました。 もしかすると、単純に筋肉がなかっただけかも しれ…

あっという間の

久しぶりに、 出かける予定のない休日でした。 朝は一人野良仕事をしたものの、 昼からは家にいて、少し 片付けや掃除をしたり。 子どもが四人いると、 やらなければいけないことも たくさんで、 あっという間に、 時間が過ぎていくようです。 いまは、 夫婦…

山村暮らしの大変なところ その1

高槻の街中で36年間過ごしました。 京都府南丹市八木町神吉に引っ越して 一年と少し経ちました。 山や田畑に囲まれた場所での生活は、 良いなあと思うこともたくさんありますが、 その反面、大変だなぁと思うこともあります。 ここでは、その大変なところ…

ふと、これでいいのだろうかと

朝目が覚めて、 うーん。 今日は、何しよっかな。と 思えること。 もちろん、 やりたいこと、 やらなければならないこと、 もある。 いまは、 家に赤ちゃんがいて、 妻もいるので、 ゆとりのある日常に なっているのは、 確かなこと。 この穏やかな日々を 過…

収穫出来るとやはり嬉しい

ツルなしの モロッコインゲンを 植えていたのですが、 収穫を迎えました! ボウルに山盛りです。 人参の間引き菜が、 大きくなってきました。 あとは、 レタスも。 じゃがいもは、 試し掘りしてみましたが、 まだ早かったかなと いう感じです。 畑仕事は、 …

鎌と鍬

先程、草刈り機の 話を書きましたが、 畑の中で、作物の近くの 草を刈る際には、やはり 鎌や鍬を使っています。 道具の力というのは、 すごいです。 大工仕事をしていても 感じるけど、 手ではどうにも ならんのに、 道具を使えば、 うまいことできる。 当た…

雨上がり アマガエル

なんとかわいい アマガエル。 野良仕事をしているときの 癒しの瞬間です。 思わず手を止めて、 そっと手のひらに包み込む。 家族の元へ、 見てみてー。と、 近づいていく。 この季節、 草の伸びる勢いが 凄まじくて、 普段歩くところの近くは、 こまめに草刈…