自給自足、循環型の暮らしを目指す音楽家であり、主夫でもある小濱達郎のブログ

京都府南丹市八木町にて循環型の暮らしを目指す、主夫であり、農夫であるシンガーソングライターのブログ

今朝は地震

南丹市八木町神吉も、

結構揺れました!

下の子どもたちと

ご飯を食べている

途中で、グラグラと

揺れて、とっさには

子どもたちの頭を守ることくらいしか

出来ませんでした。

 

幸い、こちらは

物が落ちたりという

被害はなく、

その後も平穏な日常でした。

 

今日は、

ご近所さんの

草刈りを引き受けて、

取り組んでいました。

 

草刈り機にも慣れては

きましたが、やはり

疲れます。

そして、刈った草を集めるのが、

レーキのようなもので、

集めて、一輪車に、乗せて、

一箇所に、固めて、

その後で軽トラへ。

f:id:kohamatatsuro:20180619000629j:image

腕の筋肉、強くなりそうです!

 

最近は、ほぼ毎日

風呂に入っていますが、

薪で風呂を沸かすのも、

今の季節は、1時間くらい?

だし、材木の整理にもなるし、

快適です。

 

コンポストトイレ

調子も悪くない。

 

晩は、

この季節ならではの

チマキを作りました。

 

熊笹の葉を

両親の故郷から

取ってきてもらい、

それを使って。

 

f:id:kohamatatsuro:20180619001042j:image

 

うるち米ともち米の

混ざった粉に

少しの砂糖と

塩少々をいれて

混ぜる。

 

それにお湯を

少しずついれて、

まとめていきます。

f:id:kohamatatsuro:20180619001215j:image

 

あとは、50グラムくらいの

塊にして、

笹の葉を使ってくるんでいきます。

 

鳥取の父親の家の

包み方です。

 

f:id:kohamatatsuro:20180619001355j:image

 

それを蒸したら完成!

 

美味しく出来ているといいな。

 

50個くらいは

作りました。

 

子どもたちと

一緒にやったのは

良かったんですが、

寝る時間近くにやったのは

まずかったかな。

 

つい、

子どもたちが寝る時間を

過ぎても起きていると

早く寝なさいー!

と怒ってしまいがち。

 

こ子どもは、

早く寝なければいけない。

と、

強く

思い込んでるんだろうな。

 

だから、

それ通りじゃないことに、

憤りを感じてしまう。

 

もっと、

子どもの感性を

信じて、寄り添って

みたいな。

 

もうこんな時間。

寝なきゃね。