自給自足、循環型の暮らしを目指す音楽家であり、主夫でもある小濱達郎のブログ

京都府南丹市八木町にて循環型の暮らしを目指す、主夫であり、農夫であるシンガーソングライターのブログ

お金のこと 続き

合鴨農法

古野さんの本を読んでいますが、

この方の、

忙しさというか、

百姓仕事にかける、情熱、

ハングリーさは、

凄まじいなと感じました。

朝から晩まで毎日毎日、

休みなく働いて、

失敗しても、挫けずに

何度も何度も挑戦している姿勢。

 

しかしながら、

それをしないと、家族を養って

いけないという、

事実があって、

やらざるを得ない状況に

あっただろうことも

想像できた。

 

今の僕とは、

状況が違う。

 

比べると、

なんて自分は

ゆるゆる生きているのかと

思ってしまう。

 

僕の身近にいる

先輩も、

料亭で、店主としてほぼ毎日、

朝から晩まで働いていて、

毎日の睡眠時間は、

3時間とかが当たり前,

かといって、自分の時間が

ないわけでもなく、

山に入り、木を切ったり、

山菜を採取したり。

 

そういう人を

見ると、本当にすごいなと。

 

お金儲けが

したくて、

仕事に没頭しているわけでは

ないと思われる。

 

楽しんでやっているから

できることなんだろうなと。

 

僕は、

僕の出来ることを、

全力で取り組んでいきたい。

 

続く