自給自足、循環型の暮らしを目指す音楽家であり、主夫でもある小濱達郎のブログ

京都府南丹市八木町にて循環型の暮らしを目指す、主夫であり、農夫であるシンガーソングライターのブログ

薪を使うということ

今は暑いので、

部屋の薪ストーブは、

外しています。

次の寒さが来るまでに

改良したいと思っています。

 

お風呂は薪で、

沸かしていますが、

お風呂で使う薪の量は、

たかが知れているし、

屋内で燃やすわけではないので、

そこまで薪の状態には

気を使わなくてよいと

思っています。

 

この暑い中も、

薪の整理をちょくちょくしています。

 

やはり、

薪ストーブのためには、

乾いた広葉樹の薪を

使いたいところです。

 

まだ、薪の置き場が、

完成していないのも

あるので、早くそれを

作れば、

今よりは効率的に

薪の作業が出来るかなと

思います。

 

しかしながら、

薪作りにさく、

時間とエネルギーは、

結構なものだと

わかりました。

 

何事も経験だと

思います。