自給自足、循環型の暮らしを目指す音楽家であり、主夫でもある小濱達郎のブログ

京都府南丹市八木町にて循環型の暮らしを目指す、主夫であり、農夫であるシンガーソングライターのブログ

夏休みの過ごし方

 正直なところ、

 

 早く夏休みが終わってほしいと思っていました。

 

 その理由は、長男との関係がうまくいかなくなっていたからです。

 

 どうにもこうにも、お互いにケンカばかりでうまくいかない。

 

 今日は、僕が高槻でのレッスンだったので、

 

 道中の車の中で、一人考えました。

 

 長男の、どこに対して不満を持っているのか、

 

 何がそんなに嫌なのか。

 

 ・・・

 

 言うことを聞かないし、

 

 何もせずにウダウダしてばかりで、

 

 反抗ばかりで、すぐに泣くし怒るし・・・

 

 うーん。

 

 冷静になってあげてみると、

 

 どれも大した理由ではないことに気づきました。

 

 うちにかえったら、抱きしめてやらんとなと思いました。

 

 家に帰ったら、水道のポンプを勝手に使って、

 

 電源も切らずにそのままにしてあって、

 

 反射的にキレてしまいましたが、

 

 そのあとは、抱っこして優しく話をしました。

 

 一緒に楽しく過ごそうな、

 

 みんなで楽しく過ごそうなって。

 

 泣いたり、怒ったりばかり、好きでやってるわけじゃ

 

 ないもんな。

 

 4人目が出来て、甘えたくなってるのかもしれないし、

 

 友達と会えなくて、どうして遊んでいいのか

 

 わからないのかもしれないし。

 

 親のしてほしいこと、してほしくないこと、

 

 そりゃあるけど、

 

 それを押し付けてしまってもいかんのかなと思いました。

 

 親と子の距離が近い、我が家では、

 

 どうしても接触する時間が長いし、

 

 衝突が起きやすいのです。

 

 こういうことを、時代のせいにせずに、

 

 子どものせいにせずに、

 

 自分のこととして、解決していけたらいいなと

 

 思います。