自給自足、循環型の暮らしを目指す音楽家であり、主夫でもある小濱達郎のブログ

京都府南丹市八木町にて循環型の暮らしを目指す、主夫であり、農夫であるシンガーソングライターのブログ

ちょこまかと動いて一日が終わり

 今日は、小学校の運動会のはずでしたが、

雨で延期に。

 

 明日、あさっては、地域の敬老会で

歌う予定なので、思いっきり声を出して

練習。

 

 近隣に気兼ねなく、フルパワーで

ピアノを弾いて声を出せるというのは

ありがたいです。

 

 近くの田んぼは、もう収穫が始まっていて、

作業をしている地域の方に声をかけたところ、

大量のもみ殻をもらえることに。

こっちでは、「すりぬか」 と呼ぶみたいです。

 

 軽トラック二杯分くらいもらってしまいました。

 

 畑のために、それらを炭化させて

もみ殻燻炭に挑戦しました。

 

 たぶん30キロの米袋に換算すると

20袋分くらい使いました。

 

 燻炭づくりは初めてでした。

 

 燻炭づくり用の煙突というのが

売っていて、それの説明書に従ってやれば

とくに難しいことはないのですが、

煙がすごくて、洗濯物がいぶされました。

 

 そして、昼過ぎにはじめて、

終わったのが、夜の9時くらい。

 

 ヘッドライトをつけて、

状況をたまに見に行って、

いいころ合いになったと思われるところで、

燻炭の煙突を外して、水をたくさんかけました。

 

 ちょうと、雨が降ってきたので、

きちんと鎮火してくれそうです。

 

 たいして、何もしてないのに、

時間が過ぎていきました・・・

 

 明日の朝は、運動会どうなるんだろう・・・

 

 天候には、悩まされますわ。